« 永久機関? | トップページ | AT王国発のMT »

2005/06/04

草津vs水戸(TV観戦)

2005 J2 第15節 結果(J's GOAL)

水戸はMFが5人、DFが4人でサイドバックはさほど攻撃参加しない。
そういうチームを相手にした場合、判断が遅れる事の多い草津の攻撃が停滞してしまうのも仕方ない。
ここが相手の弱点、と今回は2トップの一角として先発した樹森が潜り込んでは行くものの、数の多い相手MFに阻まれて押し上げの遅れる草津の他の選手は見殺しにしてしまう事が続く。

後半になって水戸のFW・デルリスが一発レッドで退場となるが、大勢に変化無し。
ただ、チャンスと見たのか草津は攻撃的選手を次々投入。
水戸が自分から攻撃に出て行くことなく、完全にカウンター狙いに徹したからこそ出来た采配だが、とにかく相手は元チームメイトの樹森を集中的に潰してしまうので、なかなか効果的な攻撃ができない。
やっとクロスからPA近くで2度ほどボコられた酒井が怒りの同点弾を叩き込むが、この辺が限界だった。

草津は相変わらずキーマンが1人しかいないため、攻撃に関しては単調さが目立つが、前回の対戦では決められまくっていたカウンターへの対処が出来ているだけでも、チームとして進化していると言える。
あとは樹森と今回は不在だった山口のコンビワークが熟成されれば、結構楽しめるかも。
前回、手塚監督は「山口と樹森はトップ下としてタイプが違うので」云々と、この2人を揃って先発させそうもないような不吉な事を言っていたが、相手守備陣に潰すポイントを絞らせる事もないと思うが。

« 永久機関? | トップページ | AT王国発のMT »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/4410343

この記事へのトラックバック一覧です: 草津vs水戸(TV観戦):

« 永久機関? | トップページ | AT王国発のMT »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト