« これは保存版だったかも | トップページ | あなたのチームじゃありません。 »

2005/05/29

WSJってアップル好き?

音楽携帯は“iPodキラー”にはならない(ITmedia)

Pentium Macをいち早く報道(ITmedia)するなど、妙にAppleに熱い視線を送るウォール・ストリート・ジャーナル。
まあ、アメリカ発の数少ないスマートなブランドとも言えるので、シェアが大した事がないとは言え、動向が気にはなるんだろう。

以前に、レーベルゲートサービス「Mora」のエラいさんが似たような趣旨の事を言っていたが、特に根拠を示したわけではなかった。
この記事ではちゃんと根拠を説明している。
要約すると、携帯電話は大衆消費財だがiPodは趣味性の強いものだからキャラクターは重ならない、というもの。

とはいうものの、収録曲数が遙かに少なく値段お手頃で「大衆消費財」に近いキャラクターを持つiPod Shuffleが大ヒットしている事実を見る限り、「音楽プレーヤー」iPodには多少の軌道修正があるだろう。
それが動画機能なのかどうかは分からないけれど。
PDA系の機能はあくまでオマケだろう。今のiPodではデータを編集できない、という致命的な欠点があるから。

ちなみに7月に発売予定のPro Atlas X2には切り出した地図をiPod Photoに送る機能が付くらしい。
クリックホイールでくるくるイメージを切り替えていけば、パラパラ漫画のように疑似ルート案内が実現するという。
CG以前のレースゲームを思い出すなあ。(笑)

« これは保存版だったかも | トップページ | あなたのチームじゃありません。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/4319830

この記事へのトラックバック一覧です: WSJってアップル好き?:

« これは保存版だったかも | トップページ | あなたのチームじゃありません。 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト