« 横浜FMvsG大阪(TV観戦) | トップページ | ピクシーによろしく »

2005/04/17

新潟vs磐田(TV観戦)

速報・結果J1 第6節:4/16-17(スポナビ)

新潟の中盤はやや攻撃に振っているので、はっきり言って守備は弱い。
失点がJリーグ一多いという事実が中盤のフィルターがかかっていない事の証明になっていると思う。

その辺をエジミウソン、フェルナンジーニョ、海本弟、鈴木慎といった人材を取り揃える事で黒字転換を目指しているのかも知れないし、試合によっては黒字になる事もある。
しかし、そのキーマン4人のうち2人がいない今回は、不調の磐田相手とはいえ得点は厳しい。
エジミウソン、鈴木慎、寺川が前半のうちは何となく前までボールを運んでいたが、後半運動量が落ちてくると、エジミウソン1人が思い出したようにドリブルで仕掛けるくらい。
FWは上野も替わって入った船越も飛び出すタイミングが全然周囲と合わず、得点できる気がしなかった。

そんなプレスをかけない新潟の中盤のお陰で、名波が居心地良さそうにプレー。
とはいうものの磐田の攻撃ははっきり言って無法状態。
中へ勝負する事が無く「クロス職人」ぶりが際だち始めた村井はボールを貰ってもやる事が無く、逆に太田は切り込んでばかりで、FW勢はサイドに開くが中に飛び出すMFがいない。

ってな感じのしょっぱい試合。
珍しくゴールラインまで上がった太田のクロスで試合が決まったが、エジミウソンのドリブル以外見るものがなかった。
まあ、新潟のレギュラーと控えの差が大きいので仕方ないか。
磐田はまだ山本監督の目指すサッカーが浸透していないだけだろう。結構試合数は重ねてると思うんだが。

« 横浜FMvsG大阪(TV観戦) | トップページ | ピクシーによろしく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/3732700

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟vs磐田(TV観戦):

« 横浜FMvsG大阪(TV観戦) | トップページ | ピクシーによろしく »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト