« 夜桜 | トップページ | 東京Vvs川崎(TV観戦) »

2005/04/10

馴染みのない時差

Rd. 4 Propecia Rally New Zealand Leg1(スバル公式サイト)

Rd. 4 Propecia Rally New Zealand Leg2(スバル公式サイト)

いつものヨーロッパラウンドでは夜中に結果をチェックすることになっていたので、日本との時差があんまり無いニュージーランドでは気が付くと残すところLeg3になってしまっていた。

スバルはやや苦戦。

ラリージャパンのコースは「ニュージーランドに似てる」と言われてたから、ここでスバルが苦戦するのはちょっと不吉な印象。

そんな中、クリス・アトキンソンがステージウィンを2度獲得。
ターマックだけじゃなく、グラベルも速い、という事になってくれば面白い。

ソルベルグはLeg1では道の掃除役、Leg2ではタイヤ選択を失敗ということで、ローブに1分近い差を付けられてしまった。
普段は「優勝かリタイア」の彼が表彰台の頂点以外に乗るのも珍しいな。

« 夜桜 | トップページ | 東京Vvs川崎(TV観戦) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/3635914

この記事へのトラックバック一覧です: 馴染みのない時差:

« 夜桜 | トップページ | 東京Vvs川崎(TV観戦) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト