« 独り言はオヤジの証明 | トップページ | 建前に技術が追いつく日 »

2005/04/03

マツダイタリア社内は乱闘中

マツダがASローマとのスポンサー契約を延長したらしい。

マツダイタリアの本社はローマにあるので当然、と思うがローマにイタリア本社がある企業はマツダに限らない。

トヨタイタリアの本社もローマにあるが、スポンサードしているクラブはフィレンツェにあるフィオレンティーナ。
フィオレンティーナが破産する前からの関係なので中田英寿が呼び込んだ訳じゃない。

トヨタイタリアがローマのクラブをスポンサードしない理由は、熱い事で知られるASローマ派とラツィオ派が社内で無用な争いを起こすのを避けるためとラツィオサポーターの顧客を逃がさないため、ということをWDS誌だったかスポナビだかで読んだ覚えがある。
もちろんそれが全てじゃないだろうが。

とはいうものの、スポンサードしようがしまいが、ローマサポーター社員とラツィオサポーター社員は無用な争いを起こしていると思う、多分。

日本でも営業の鉄則として「野球の話はするな」ってのがあったらしいなあ。営業と顧客の間で「異なる見解」が浮上しやすいからだとか。

にも関わらずマツダイタリアがローマをスポンサードしているのは、トヨタはスペインのバレンシアもスポンサードしているように、欧州各国のクラブをサポートしようと思えば出来るけれど、マツダはそこまで資金力が無いので、ヨーロッパでの露出度がそこそこ多くて、値段もお手頃なチームを選んだらローマに落ち着いたってことなのかも知れない。
だから、マツダイタリアによるスポンサードと言うよりも、マツダヨーロッパの判断によるスポンサードなんだろうな。

« 独り言はオヤジの証明 | トップページ | 建前に技術が追いつく日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/3540038

この記事へのトラックバック一覧です: マツダイタリア社内は乱闘中:

« 独り言はオヤジの証明 | トップページ | 建前に技術が追いつく日 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト