« 俗なスーパーカー | トップページ | 続ける事が大事 »

2005/03/31

絶妙なタイミング

【三菱自動車最終報告書】歴代トップの責任!!(Response)

三菱自動車、元役員に13億円の損害賠償を請求(Response)

三菱ふそう幹部から事情聴取 国交省、事故隠しの疑いで(asahi.com)

裁判所で旧ふそう経営陣が空とぼけてしまった日にお詫び広告を掲載するという絶妙な間合いを見せた三菱自動車。

そして今回はふそうがおなじみの一発芸をかました直後に「最終報告書」を公表。
相変わらず、芸人であれば嫉妬を覚えるほど見事にタイミングを外さない。
意図的にやったのだとしても、巧まずしてこうなったとしても、一種の才能だな。
高原にこの決定力を分けてあげたい。

ところで、メーカー直営系でない三菱ディーラーが販売網拡大を狙うヒュンダイにじわじわと引き込まれているそうだが、国策企業みたいなメーカーの顧客が韓国企業に抵抗無く乗り換えてくれるんだろうか?

« 俗なスーパーカー | トップページ | 続ける事が大事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/3503124

この記事へのトラックバック一覧です: 絶妙なタイミング:

» 何が必要なのか? [くるまこのみの雑記]
@nifty:NEWS@nifty:三菱ふそう、リコール後の事故・不具合25件報 [続きを読む]

« 俗なスーパーカー | トップページ | 続ける事が大事 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト