« しょっぱいランクの輝ける台数 | トップページ | F1とWRCの溝、あるいは校正ミス »

2005/02/11

この登場時期、早い遅いは人による

BMW、直列6気筒搭載のコンパクト・ハッチバック「BMW 130i」(日経プレスリリース)

【ジュネーブモーターショー05】BMW 1シリーズ に130i…スペック(Response)

1シリーズのエンジンルームには6気筒エンジンが載るスペースがある、というのは発売当初からBMW自身が認めていた話なので、それがいつになるかというだけが買う側の問題だった、と思う。

日本では安い方のラインナップが揃う前にこの発表が行われてしまったけれど、廉価グレードを買う客は最初からハイスペック仕様を買う気はないだろうから、という判断が働いたんだろうか。

しかし、不見転で120iを買った人にとっては、しばらく眠れない夜が続きそうだ。
買い換えようか、諦めようか、買い換えるなら当分の間うんざりするほど丁寧な運転を心がけないと。。。

« しょっぱいランクの輝ける台数 | トップページ | F1とWRCの溝、あるいは校正ミス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/2879164

この記事へのトラックバック一覧です: この登場時期、早い遅いは人による:

» [速報] BMW 130i、本国でデビュー!〜その2 [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
概要・写真についてはすでに[速報] BMW 130i、本国でデビュー!にてお伝えしておりますが、国内でもプレスリリースが出ましたのでお知らせします。 以下プレスリリースより一部抜粋。 [続きを読む]

« しょっぱいランクの輝ける台数 | トップページ | F1とWRCの溝、あるいは校正ミス »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト