フォト

Googleサイト内検索

無料ブログはココログ

« 浦和vsF東京(TV観戦) | トップページ | エバンジェリストは死語か。 »

2004/12/20

鹿島vsG大阪(TV観戦)

試合速報(ガンバ大阪公式サイト)

これで1日3試合目の観戦。
我ながら何してるんだ、という気も少しする。

最近の鹿島の試合は見ていないので知らなかったが、得点力不足に苦しんでいるのだという。
確かにビルドアップの行き着く先が鈴木と深井では仕方がないのかな、という気がする。

今日の試合も中盤では鹿島が圧倒しているのに、ゴール前ではへなへなになるというパターンが繰り返され、本来なら飛び込んでいくんであろう小笠原が代表戦フル出場の疲れからなのかあんまりそういう縦の動きをしない。

疲れていることは分かっている小笠原を使うことに、鹿島の苦しい台所事情が垣間見えるが、小笠原が居なくなると得点を期待できる選手がほとんど居なくなるという事実の前にはいかんともしがたい。

対するG大阪は、数だけなら多いはずの中盤の機能を止められ、時たま出るロングボールと時たま出るドリブルからの崩しで時たまチャンスを得るだけで、正直言って結構見るのは辛い試合。
その前の浦和vsF東京が、お互いのキャラを出し合った面白い試合だっただけあって余計に退屈さが目に沁みる。

吉原がよく動いてチャンスに絡んでいたのは意外だったが、あくまで単発。
セットプレーで試合が決まったが、それも納得。
結果が逆でもセットプレーで決まったと思う。それもFWじゃなくて中田浩あたりのヘディングで。

« 浦和vsF東京(TV観戦) | トップページ | エバンジェリストは死語か。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島vsG大阪(TV観戦):

« 浦和vsF東京(TV観戦) | トップページ | エバンジェリストは死語か。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31