« ほどよい愛情のオーナー | トップページ | ナカタの知名度 »

2004/11/29

後任も東欧人で

Jリーグディビジョン1 2ndステージ 第15節(JEF市原公式サイト)

辞めちゃうのかなあ。
ザムフィールから始まった市原の監督東欧路線。
祖母井TDのコネらしいが、オシムじゃなかったらペリマンだったらしいので、どの程度のコネなのかちょっと疑問が残る。

ベルデニックを呼び戻したりしないだろうな。(笑)
市原にとっては裏切り者だからそれはないか。選手もスタッフも言うことを聞かないだろうし。
じゃあ、オシムの「平均年齢をそろそろ下げても」という意見を汲んで、ベルデニックじゃない方のスロベニア元代表監督でどうだ。まだ41歳だぞ。

。。。西欧でも有名人で、国民的英雄じゃあ、ギャラが高すぎて無理か。
それ以前に空いてる身なのか?
というかオシム級の、今更何かを証明する必要のないくらいに実績のある監督、即ちアジアでブランク期間を作っても、ヨーロッパでの就職に苦労しないくらいの監督じゃあないと、アジアには来てくれないか。

オシムが辞めないのが一番理想なんだけど。

« ほどよい愛情のオーナー | トップページ | ナカタの知名度 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/2098701

この記事へのトラックバック一覧です: 後任も東欧人で:

« ほどよい愛情のオーナー | トップページ | ナカタの知名度 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト