« 柏vs浦和(TV観戦) | トップページ | 幻のコンストラクターチャンピオン »

2004/11/24

アジアGP(仮称)開催地最有力候補

富士スピードウェイ リニューアルオープンは2005年4月10日に決定(Crash.Net Japan)

公式サイト一つとってもカネのかけ方が桁外れ。
ここまで凝ったデザインで、しかも反応速度に問題が無いホームページなんて、サーキット公式サイトどころがプロバイダのサイトでも滅多に見たことがない。しかもMacにも完全対応。

ドリキン土屋プロデュースの常設ドリフトコーナー紹介動画ではドリキンの愛車NSXを走行させてしまう太っ腹。

トヨタが如何に金を持っているかを痛感させられるホームページ、一見の価値あり。

« 柏vs浦和(TV観戦) | トップページ | 幻のコンストラクターチャンピオン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/2048313

この記事へのトラックバック一覧です: アジアGP(仮称)開催地最有力候補:

« 柏vs浦和(TV観戦) | トップページ | 幻のコンストラクターチャンピオン »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト