« 提携か切り売りか | トップページ | モンスターメルセデス・真打ち登場 »

2004/10/29

救える命は救わないと

余震が続く中命がけで行われた新潟の救出作業と、集団で一般人を拉致して脅迫する勇者を気取る卑怯者。

この二つを並べてみると、人の命を救うのは物凄い労力を必要とするのに、殺すのは簡単だ、という世の理不尽。

ところで人質バッシングが起こっているのには驚く。
「すいませんでした」って謝ってるじゃないか。
軽率だったかも知れないが、別に罪を犯した訳じゃない。

「彼は自衛隊(=米軍)、あるいは日本政府とは関係ない、と分かれば解放される可能性がある」
ということで政府もNGOも飛び回っているのに、
「軽率な行動が良くない、自分が悪い」
とバッシングするんだから、やっぱり小泉君(口が軽い)が当選する国、ということなのかな。
大統領選ではブッシュ優勢と伝えられる米国を笑えないよな。

期限まであと半日くらいか。何とかならんかな。

« 提携か切り売りか | トップページ | モンスターメルセデス・真打ち登場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/1799126

この記事へのトラックバック一覧です: 救える命は救わないと:

« 提携か切り売りか | トップページ | モンスターメルセデス・真打ち登場 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト