« 秋華賞・アンチSS狂喜レース | トップページ | 来年こそは »

2004/10/18

中国の言い分

会長がアジア杯会場でブーイングされただけに、AFCも中国にはいい印象がないんだろう。

W杯予選、中国vs香港に連盟が警告(日刊スポーツ)

ただ、中国の言い分にも一理ある。

W杯一次予選最終戦、協会「香港に小細工しない」(中国情報局)

確かに組み合わせが決まった時点で火種になるのは分かりそうなもんだ。
まさかこういう状況を見越して同組になるように手を回した訳じゃないだろうな。
そこまでしているのなら感服。
そんな代表には絶対負けたくないが。

しかし産経もわざわざ八百長騒動と絡めてコラムを書くことはないよな。
普段から読売より右側の社説を書いているだけはある。

中国サッカー「存亡の危機」? 判定めぐり迷走 W杯出場ピンチ(Yahoo ! Japan・産経新聞)

現中国代表監督、アリ・ハーンのサッカーは、アジア杯の決勝で見る限り「PA前なのにサイドに振る」という効率の悪いサッカーだったので、得失点差で負けるのも、ある意味納得。

まあ、「ボラ・マジック」の看板に偽りはなかった、ということで。
今、ミルティノビッチが監督を務めるホンジュラスは相当厳しいみたいだけど、まだ可能性は消えていないし。
(10月19日訂正 ボラ・ミルティノビッチは今年6月にホンジュラス代表監督を辞任してました)

« 秋華賞・アンチSS狂喜レース | トップページ | 来年こそは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/1707875

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の言い分:

« 秋華賞・アンチSS狂喜レース | トップページ | 来年こそは »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト