« R30(今日はつまらないだろう) | トップページ | イチローロード »

2004/10/09

国民栄誉賞

イチローが国民栄誉賞を断った。
言い分としては「モチベーションが保てなくなるかも」ということだが、これはあげようと考える方が悪い。

「来年、自分の記録を破ったら、またくれるのかよ」ってなもんだ。
王貞治とか衣笠祥雄の現役生活を通して築いた記録と違って、1シーズンの記録だからね。
今あげてしまうと、毎年国民栄誉賞をあげる羽目になるかも知れない。

。。。それはそれで面白いかも。
賞金なしで賞状と盾だけなら、DHLかFedexで送ればいいんだし。

それとも、小泉首相がど〜しても誰かに賞をあげたいのであれば、イチローを潰しかけた土井正三に国民不栄誉賞を与えてみたらどうか。

「やり切ったときに」 イチローが受賞辞退の弁(スポナビ)

イチロー:国民栄誉賞受賞を辞退(毎日新聞)

イチロー、国民栄誉賞断る「モチベーション低下する」(読売新聞)

イチロー、国民栄誉賞再度の辞退「まだ未熟者ですから」(朝日新聞)

MLB=イチロー、国民栄誉賞を辞退(ロイター)

イチロー「259」 新打法究極に迫る 84年ぶり最多安打更新(Yahoo! Japan)

国民栄誉賞・内閣総理大臣顕彰(中野文庫)

« R30(今日はつまらないだろう) | トップページ | イチローロード »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/1634238

この記事へのトラックバック一覧です: 国民栄誉賞:

« R30(今日はつまらないだろう) | トップページ | イチローロード »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト