« 3G携帯 | トップページ | 四国にも! »

2004/09/23

SOLARIZED

SOLARIZED.jpg(Amazon.co.jp)バックはお稲荷さん(笑)

80年代シューゲイザーの誇りここにあり、と言わんばかりの内向的な作品「アンフィニッシュド・モンキービジネス」が個人的には衝撃的なアルバムだったせいか(豊洲のフジロックフェスでロンブーにインタビューされてたっけ)、続く「ゴールデン・グレイツ」「ミュージック・フォー・スフィアーズ」の2作はどこか食い足りない感じがした。

しかし、考えようによっては「音楽から足を洗おう」と思い詰めた挙げ句、「でも、音楽しかない」と覚悟を決めて戻ってきたイアン・ブラウンがソロ第一作に再起を賭けて自らの全てを叩き込むのは当然で、ソロでイケる目処が立ってから以降のアルバムが「燃焼率」で不利な立場にあるのは仕方のないことかも知れない。

しかし、そんな状態まで再び自分を追い込むのはなかなかに難しい、というか不可能。
結局、その後新たに獲得した知識やセンスがパフォーマーの中で消化されるまで待つしかないわけで、先に挙げた2作はそういう意味では消化途中のものだったんでしょうな。

てなわけで、今回の「ソウラライズド」。
消化できたようです。
無理矢理な部分もあった音の混ぜ具合が適度にこなれているうえ、辛くて出来なかったのかも知れない「モンキービジネスへの立ち返り」もさりげなく行われていて、4作目にして次の段階へ突き抜けたな。

しかし、ジョン・スクワイアのソロと比べると、あまりにかけ離れているなあ。
よくコンビを組めていたもんだ。
歌が下手なのは一緒だけど。

2005/12/31追記・イアン・ブラウン全作品がiTMS-Jのライブラリに登場。長生きはするもんだモード。

Ian Brown
(要iTunes)

« 3G携帯 | トップページ | 四国にも! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/1499293

この記事へのトラックバック一覧です: SOLARIZED:

« 3G携帯 | トップページ | 四国にも! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト