« 天皇杯予選はほのぼのしているか? | トップページ | 涙の水中翼船 »

2004/09/28

挑発的なお詫び

お詫びをさせてください(三菱自動車)
いま始めていることをご報告させて下さい。(三菱自動車)
三菱自動車、全面広告で「お詫びをさせて下さい」(Response)
三菱自動車、きょうもお詫び広告「隠しごとしない」(Response)

内容をかいつまんで言うと「隠してすいませんでした。でも裁判では『監査で嘘をついたことはない』と言います」。

「監査で嘘はついてない、報告しなかっただけだ」というのがこの会社のスタンスなので、言っていることは分かるけれども、わざわざお詫び広告に入れることはない。
相変わらずユーザーの神経を逆なでするセンスに秀でた会社だ。

こっちの裁判(朝日新聞)とはまた別なのに、混同しやすい日を狙って入稿したんだろうか? 公判日がいつかくらいは分かってるはずだもんな。
わざわざ寝た子を起こすとは、ホンダも驚くチャレンジ精神。パリダカ連覇を遂げるだけはある。

« 天皇杯予選はほのぼのしているか? | トップページ | 涙の水中翼船 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/1545011

この記事へのトラックバック一覧です: 挑発的なお詫び:

« 天皇杯予選はほのぼのしているか? | トップページ | 涙の水中翼船 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト